カテゴリー: パパ活は風俗ではない

風俗とパパ活の違い

稼げる仕事は色々ありますが、女性では風俗を挙げる人も多いのではないでしょうか。
確かに風俗も稼げますが、パパ活も稼げる方の一つと言えます。
稼げる点では風俗と共通していますが、いくつか違いもありますので確認しておいてください。

お酒が苦手でも大丈夫です

風俗の種類も様々ですが、その中にはお酒を飲む職種もあります。
もちろん付き合い程度で構いませんが、女の子の中には、アルコールがまったく苦手だという人もいるはずです。
そしてそんな人が面接に行くと、落ちる可能性があります。
その点パパ活はお酒など一切関係ありませんので、アルコールが苦手な人でも安心して活動できます。
パパの中にはお酒好きな方がいるかもしれませんが、アルコールが苦手な相手だと分かればすすめてくることはありません。
ですので、アルコールが苦手な方もすぐにはじめることができます。

嫌な人は拒否できる

パパ活と風俗の違いとしては、相手の問題もあります。
風俗であればどんな人でも相手にする必要がありますが、パパ活であれば自分が気に入った人だけで構いません。
嫌いな人は拒否しても大丈夫です。
また相手の男性を、出会い系サイトの掲示板やSNSなど利用して、ある程度見極めることもできます。
風俗のように、まったく知らないおじさんを相手する必要がありません。
このように、気楽な感じで参加できるのが大きなメリットと言えます。
風俗とパパ活の選択に迷っている方は、一度パパ活を試してみてはいかがでしょうか。
リッチなパパがいればしっかり稼ぐことができます。

内容が大きく異なります

稼げる仕事には色々ありますが、その中に風俗とパパ活があります。
2つとも稼げる点では共通していますが、その内容が大きく異なりますので一度確認してみてください。